東亜の品質
TOP > 東亜の品質 > 造成

社会基盤・住宅環境の整備を通して「街を創り、未来を創る」。

宅地造成事業の目的は、社会基盤・住宅環境の整備を通して、「街を創り、未来を創る」こと。

周辺環境への影響を最大限考慮し、生活舞台である街、そしてその街の中での暮らしを支える基盤を、
次世代へと永きに渡って利用できるよう、造成事業に取り組んでいます。

また、従来有効利用が困難とされていた遊休地にも「街を創る」という事業を通して、新たな付加価値を創造することも
地域に対する社会貢献と考えています。

東亜建設の造成事業は、地元ならではの強みと長年の実績を生かし、近隣環境や開発条件、
法規制といったその土地固有の特性を把握し、将来性や市場性をも考慮した経験豊富な企画開発力・造成技術を
自負しています。

その信頼と実績により、東亜建設は、地主の方々より直に土地を仕入れさせていただいています。
地元に根付いた一貫体制の総合建築メーカーとして、東亜建設はこれからも街を創っていきます。

WEB会員のご案内

チラシよりも、ネットよりも「早く」情報が欲しい!最速会員メール情報はT.O.A倶楽部。物件情報メールをどこよりも早く。 T.O.A倶楽部のご案内・お申込

東亜建設のこだわり

  • 売主直売のわけ、教えます。
  • 土地開発からフォローまで一貫
  • 知って欲しい!自慢のクオリティ
  • 住まいと暮らしのお役立ちページ
東亜建設施工例 Photoギャラリー インタビューシリーズ お客様の声 東亜建設のリフォーム 東亜建設の注文住宅
ページのトップへ戻る